【展示終了】陶芸家 古賀崇洋 個展

最終更新: 6月30日

2021.6.18 (Fri) -23 (wed) MIYASHITA PARK or 1F / 3F Anti Wabi-Sabi TAKAHIRO KOGA Solo Exhibition”






陶芸家 古賀崇洋 個展

2021.6.18 (fri) -23 (wed) MIYASHITA PARK or 1F / 3F

Anti Wabi-Sabi〜創造力は自粛できない〜

※6/18(金)は完全招待制となります。

下克上時代の陶芸を掲げる現在最注目のアーティスト • 古賀崇洋の個展を、渋谷からストリートやカルチャーなどの新たなる価値観を発信するORにて開催する。

伝統という形式だけを受け継いでいても新たな文化は生まれない。伝統的美意識へのリスペクトを持ちながらも、古賀は対極の概念「反わびさび」を本展で大胆に突きつける。

逆境を契機に、旧態依然とした文化に対するカウンターが生まれ、新しい文化は伝統となっていく。現在世界中がコロナ禍という逆境に直面している。であるならば、新しい文化が生まれる足音が聞こえてくるはずだ。次代の伝統を打ち立てる「反わびさび」の下克上が渋谷から狼煙を上げる。“創造力は自粛できない”

■陶芸家 • 古賀崇洋

1987年、福岡県出身。千利休に感銘を受けた古賀は、あえて作品の存在感を際立たせる意味で、「反わびさび」を掲げる。物に内在する力を可視化するために、スタッズ(突起)を使用し、世の中を変えてゆくような際立った存在を、磁器により結晶化する。2019年、六本木ヒルズ A/D ギャラリーにて個展開催。人気アニメ・東京喰種やスポーツブランド ・adidas などとのコラボ作品を発表している。

■お問い合わせ

B-OWND事務局

Email:info@b-ownd.com

陶芸家 古賀崇洋 個展オープニングイベント

2021.6.19 (Sat) 16:00-20:00 OPENING PARTY「or 3F」

LIVE: TRiECHOES / 輪入道

DJ: HOKUTO / JUN!? / FKAK

ENTRANCE: 3,000yen / 1D

※開催期間または営業時間については急遽変更になる場合がございます。

※新型コロナウィルス感染拡防止対策のため、入場を制限させていただく場合がございます。詳細はHPをご確認ください。

■お問い合わせ

MIYASHITA PARK North 1/2/3F「or」

tel:03-6452-5941

Email:info@ortokyo.com

▪️TRiECHOES プロフィール

箏パフォーマンス集団。 2019年彗星の如く現れ、第一弾のMVを公開。ダンスミュージックと伝統和楽器という決して交わることのなかったエレクトリックなサウンドが高く評価され、YouTube上で1300万回以上の再生を突破。その他のSNSメディア等を含めるとこれまで1億2千万回以上再生されている。2020年3月には、陸前高田市の震災被害の大きかった防潮堤の周りに、最新VFXで桜を満開に咲かせたMVを公開している。

▪️輪入道 プロフィール

平成2年東京生まれ。千葉の埋立地で育つ。

アーティスト名の由来は石ころをダイヤに変えてみたかったから。2007年に活動を開始する。

2020年8月に待望の自伝「俺はやる」を発売。自身の半生を赤裸々に書き記した内容は衝撃的で話題を呼び、Amazonのアーティスト評伝で1位を獲得した。続けて配信シングル「堅気」をリリース。

2021年2月、ぴあアリーナMMでのフリースタイルバトル史上最大規模の開催となった「凱旋MC Battle」に参戦、見事優勝を飾り新たなる活動に勢いをつけている。








最新記事

すべて表示